鶴見 美容室 サロンドジョー 鶴見 美容室 サロンドジョー

COLUMN

【抜け毛、薄毛】気になってませんか?

2021.06.30
ヘアスタイル ヘアケア カット ヘッドスパ

どうも皆さん今回は【抜け毛、薄毛】について少しだけお話を!

 

 

男性女性問わず近年増加している【抜け毛、薄毛】のお悩み。

 

 

あれ?

 

髪が薄くなってきた?

 

シャンプー中の抜け毛が以前より多くなったような気がする。

 

どうして抜け毛が増えたのか、他の人と比べて私は抜け毛が多いのか!?

 

 

そんな不安をお持ちの方に、【気をつけるべき抜け毛】の見分け方をご紹介。

 

【抜け毛にもいろいろ種類がある】

 

健康な人の髪の毛は、2年~6年の成長期を過ぎると退行期・休止期に入り、次第に抜けていきます。

これは【自然脱毛】と呼ばれ、誰にでも普通に起こる現象です。

しかし、頭皮に合わないシャンプーや整髪料、ストレス・生活習慣の乱れ、頭皮の乾燥、頭皮の皮脂過剰、【AGA】などが原因で頭皮の状態が悪化すると、髪の毛の成長期が短くなり、多くが育ちきらないうちに抜けてしまいまうんです!

【抜け毛の原因】

 

ではなんで抜けるのか、原因は…!?

 

男性の方はよく耳にすると思います【AGA】と!!

 

 

そうなんです!

男性の脱毛症として最も多く、特徴的なものがAGA(男性型脱毛症)です。

 

AGAは加齢によって起こるだけではなく、20代など若い年代で発症することもあります!

 

 

ではAGAになってしまうメカニズム、原因を簡単にお話します!

 

テストステロン】と呼ばれる男性ホルモンと【5α-リダクターゼ】という酵素が結びついて【ジヒドロテストステロン】と呼ばれる悪玉男性ホルモンになってしまうことです!

 

このジヒドロテストステロンが毛根を攻撃することで髪の成長を妨げ、脱毛の原因を作り出してしまうんです!!

 

ではなぜその「酵素」が出るようになるのか?それは以下のような原因があります。

【1】加齢
男性更年期で男性ホルモンの分泌量が下がり、その結果ジヒドロテストステロンが発生することも原因の一つと考えられています。
【2】遺伝
祖父・父親が薄毛だと不安になりますよね…
【遺伝は薄毛に大きく影響しています】
【3】睡眠
髪が成長するのに、成長ホルモンはとても重要です。
慢性的に睡眠不足の方は髪だけでなく皮膚・臓器の細胞の生まれ変わりにまで大きな悪影響を与えています。
また、良質な男性ホルモン分泌に睡眠は大切な要素です。
【4】食事
日本の薄毛人口の増加には、食の欧米化が関わっていると推測されています。
高脂肪な食事は血行を悪くし、髪の栄養が届きにくくなります。
また、脱毛症とBMIの相関性が報告されていますので、【低脂肪で栄養バランスのいい食事】が大切であると言えます。
【5】ストレス
ストレスは活性酸素を発生させることはご存知でしょうか?さまざまな老化現象を加速させる活性酸素はもちろん毛根にも悪影響です。また、ストレスでジヒドロテストステロン生成が増加するとも言われています。
【6】紫外線
忘れられがちですが、紫外線も頭皮に悪影響です。髪で覆われているからと安心してはいけません。頭皮は体の中で最も太陽に近く、常に紫外線を浴びています。

 

このような多くの原因が絡み合って、男性型脱毛症、女性も薄毛を引き起こしています。ポイントは男性ホルモン変異と頭皮環境の乱れなんです!!

 

 

 

【あなたにも心当たりはありませんか?】

 

”いいね”と思ったらシェアをお願いします♪
COLUMNの人気記事
MORE
2019.03.04
髪への紫外線ダメージ
MORE
2020.04.18
♦︎お家でできる頭皮ケア♦︎
MORE
2020.09.30
*お昼寝は良いこと**
MORE
2020.03.30
春の陽気で顔がたるむ!?
COLUMNの最新記事
MORE
2021.07.11
〜これからの季節に大事なUVケア〜
MORE
2021.06.30
必ずすべき!?【炭酸泉】
MORE
2021.06.30
【抜け毛、薄毛】気になってませんか?
MORE
2021.06.30
髪の毛の豆知識
一覧へ戻る
CATEGORY
メイク
ヘアアレンジ
イベント
ヘアスタイル
ヘアケア
カット
カラー
ヘッドスパ
ライフケア