COLUMN

□■梅雨に負けない髪作り■□

2020.05.14
ヘアケア ライフケア
この時期のお悩み▽▽▽

気温が暖かくなり

夏を迎える準備が始まりましたが 、

 

 

 

その前に訪れるのが梅雨 。

 

 

 

 

"梅雨時期は髪が広がってイヤ!"

という方が多いのではないですか??

 

 

 

そのお悩み 、、一緒に解決しましょう☆

髪が広がってしまうのはなぜ?

梅雨時期に髪が広がってしまうのは

ダメージによって髪が水分を含みやすくなってるのが原因 。

 

 

 

髪の毛はキューティクルという

うろこ状のタンパク質で包まれています。

 

そのキューティクルは

髪内部の成分や水分を外に出さないよう

バリアをしてくれてます 。

 

 

ですがダメージしてる髪はキューティクルが

傷ついて、剥がれてしまいます 。

 

バリアがない髪は皮膚に浮き出た汗や、

空気中の水分を取り込みやすい

「湿気に弱い髪」となります 。

 

 

 

水分を溜め込んだ髪が膨張し、

そこからうねりや広がりにつながります 。

対策方法は?

大きく2つあります 。

 

 

 

1 髪のダメージケアをする

 

キューティクルが剥がれないよう

日頃からダメージケアをしましょう!

 

 

・過度なブラッシング

・髪が濡れた状態で放置しない

・ぬるま湯で洗う(38℃くらい)

・自分に合ったシャンプーを使う

・トリートメントでキューティクルを整える

・紫外線から守る

・髪を乾かしすぎない(8割ほどでOK)

・乾かし終わったら冷風を当ててキューティクルを閉じる

 

etc…

 

 

 

 

2 スタイリング方法を変える

 

〈コテ・アイロンを使うとき〉

 

均一に熱を与えることが大事 。

 

毛束の量を薄く、3㎝幅で!

1つの場所にアイロンは170℃で2〜3秒、

コテは140℃で4〜5秒を目安に熱を当てます 。

 

 

熱を当てたらしっかり冷ましましょう!

 

暖かい髪は崩れやすいです 。

自然に冷めるのを待つか 、

待てない時はドライヤーで冷風を当てましょう 。

 

 

 

〈スタイリング剤〉

 

水分控えめのスタイリング剤を使いましょう!

 

ムース、ジェルなどは極力避けて

オイルやクリームを使ってください 。

 

 

ですが巻き髪にオイルやクリームは

少し重たく 、巻きが伸びてしまう恐れが 、、

 

 

 

 

心配な方はスプレーで固めましょう!

 

 

 

この時固めすぎちゃうと不自然に 、、

ちらして振りかけるのがポイントです 。

 

 

美容院での集中ケアも大事ですが 、、

 

 

 

日頃からのケアをしっかりやって

 

梅雨を乗り切りましょう☆☆☆

 

 

 

 

”いいね”と思ったらシェアをお願いします♪
COLUMNの人気記事
MORE
2020.04.18
♦︎お家でできる頭皮ケア♦︎
MORE
2020.03.30
春の陽気で顔がたるむ!?
MORE
2019.02.01
髪が痛む原因
MORE
2019.12.02
水 飲めていますか?一日 ◯ℓ、、
COLUMNの最新記事
MORE
2020.05.14
□■梅雨に負けない髪作り■□
MORE
2020.04.18
♦︎お家でできる頭皮ケア♦︎
MORE
2020.03.30
春の陽気で顔がたるむ!?
MORE
2020.02.24
2月は湿度が低く 、乾燥がピークに!?
一覧へ戻る
CATEGORY
メイク
ヘアアレンジ
ヘアスタイル
ヘアケア
ヘッドスパ
ライフケア