COLUMN

お肌のスキンケア

2020.01.17
ライフケア

 

 

もうすぐ冬が終わり、少しずつあったかくなってくる頃ですね

 

お肌や髪の毛にダメージを与える紫外線の季節がやってきます。

 

 

 

紫外線からお肌や髪の毛を守るためにやっておきたいケアを今回はご紹介していこうと思います。

 

 

1紫外線対策

まず、3〜5月にかけて紫外線の量は一年で最も増加します

 

 

紫外線を浴びすぎてしまうのどうなるのか?

 

 

 

シミやソバカスをはじめ、肌老化・ニキビ・かぶれなどのトラブルを引き起こし、細胞の損傷を伴うため繰り返し紫外線を浴び続けると皮膚ガンの要因になるなってしまうのです、、、、。

 

 

 

 

 

→紫外線から肌を守るためには?

・傘や帽子や衣類などで守る

・日焼け止めの使用

日焼け止めについてですが季節によって適した日焼け止めがあるそうです

 

お肌に負担がかからず季節にあった日焼け止めを使うとベストです

 

 

 

 

2 お肌のターンオーバー

 

実は、この季節は冬に生まれた細胞の生まれ変わりの時期なんです!!

 

『ターンオーバー』によって肌表面に異常が現れます

 

 

 

それではターンオーバーとは?

 

肌は定期的に生まれ変わることでバリア力のある美しい肌を保ちます。

表皮のいちばん下にある基底層で細胞が生み出される

                             

角化しながら角質層まで移動して、肌を守る役目を終えるとはがれ落ちる

                            

こうして毎日少しずつ新しい細胞と入れ替わっています

ターンオーバーとは、この肌の生まれ変わりのしくみのことをいいます

ターンオーバーのサイクル約28日といわれていますが実際のサイクルは、年齢や季節、スキンケア、生活習慣などによって変わることがあります。

 

ターンオーバーは適度な速度でバランスよく行われることがベストです

ターンオーバーの乱れができるだけ起らないような対策と、日々肌の状態を観察しながら必要なスキンケアをすることが大切です。

春は気温の差が激しく、湿度も低いため、肌の水分と油分のバランスが崩れがちとなるので、肌のバリア機能が低下しやすいと言われています

 

春こそ、日々の丁寧な保湿ケアが重要になります 

 

 

 

 

たっぷりの化粧水と乳液で肌の水分と油分のバランスを整え、保湿をしっかりとして正しくお肌のターンオーバーができるようにこころがけていきましょう!

 

 

”いいね”と思ったらシェアをお願いします♪
COLUMNの人気記事
MORE
2020.08.16
暑い夏を乗り切るために☆☆☆
MORE
2019.02.01
髪が痛む原因
MORE
2019.10.23
血行不良からくる身体の不調
MORE
2019.03.04
髪への紫外線ダメージ
COLUMNの最新記事
MORE
2020.08.16
暑い夏を乗り切るために☆☆☆
MORE
2020.07.25
冷やしすぎは髪に悪影響!?
MORE
2020.06.24
夏のお悩み ◎◎
MORE
2020.05.14
□■梅雨に負けない髪作り■□
一覧へ戻る
CATEGORY
メイク
ヘアアレンジ
イベント
ヘアスタイル
ヘアケア
ヘッドスパ
ライフケア