COLUMN

髪が痛む原因

2019.02.01
ヘアケア

 

 

乾燥・静電気の季節になり髪の毛のパサつきや広がりが気になる季節がやってきました。

 

空気が乾燥しやすくお肌だけでなく髪の毛も保湿が必要になります。

 

マフラーや手袋も寒さから身を守る為には必要になり自然と静電気が起こりますね。

マフラーをつけていると髪の毛が静電気で広がることが多々あります。

 

お家に帰って髪を触ると手ぐしの通りが悪かったり、毛先が絡まっていたり

少しこの季節に髪の毛のパサつきを実感することが多くなります。

 

 

 


しかし!

髪の毛のパサつきや広がりは季節のせいだけじゃないんです!


 

実は普段の生活の何気ない事で少しずつキューティクルが削れているんです。

 

    髪の毛が痛む原因

 

  • シャンプーの泡がすくない

シャンプーの泡立てが少ない状態のシャンプーはただ髪の毛を擦り合わせてキューティクルを削いでいることと同じになってしまいます。

シャンプーの時はしっかりと泡だてする事をオススメします!

 

 

 

 

  • タオルでごしごし拭く

 

お風呂から出てごしごしと頭を拭きたいところですが水に濡れてキューティクルが開いている状態にタオルでごしごしと拭いてしまうとキューティクルを削いでしまいます!

 

あまりごしごししない事を心がけましょう!

 

ちなみに!!

 

髪の毛が長い女性の方なら

1秒タオルがおススメです!

 

詳しくはお近くのスタッフまで!

 

 

 

 

 

  • 熱をあてすぎる

ドライヤー、カールアイロン、ストレートアイロンなど熱を髪にあてすぎるとキューティクルの水分がなくなり髪の毛が火傷してしまいひどい時には焦げてしまいます。

ダメージを与えすぎると髪がチリチリになってしまうので気をつけましょう!

 

 

 

  • 栄養が髪の毛になくなっている

髪の毛に栄養がない状態だとパサつきや広がりはどうしても避けられません

定期的にトリートメントをする事をオススメします!

 

目安としては1〜2ヶ月に一度美容院でトリートメントをしてあげるのが髪の毛にとってはベストです!

 

 

生活の中の何気ない事を注意してあげるだけで髪の毛にとってはベストな状態に近づけることができます!

 

 

皆様も是非お試しください。

 

 

 

 

”いいね”と思ったらシェアをお願いします♪
COLUMNの人気記事
MORE
2019.11.29
白髪は抜いたらだめ!??
MORE
2019.05.17
頭皮はなぜ臭うの?
MORE
2019.11.30
乾燥対策にいちばんいいのはコレ。
MORE
2019.02.01
髪が痛む原因
COLUMNの最新記事
MORE
2020.01.17
お肌のスキンケア
MORE
2019.11.30
乾燥対策にいちばんいいのはコレ。
MORE
2019.11.29
白髪は抜いたらだめ!??
MORE
2019.10.23
血行不良からくる身体の不調
一覧へ戻る
CATEGORY
ヘアケア
ヘッドスパ
ライフケア